お知らせ もっと見る
日本初の「笑い」のNPO法人
「博多笑い塾」は1999年8月に誕生し、2001年4月には全国で初めて笑いのNPO法人を取得。"笑いの健康"をテーマに、笑いの医学的効用についての研究・実践を行っています。 また『笑いの健康』への理解と意識改革による健康普及活動を実践し、福岡を拠点として、九州及び全国から世界へ、地球上の何処へでも『笑い』の出前をいたしております。(大袈裟(^^;) 笑ってストレス発散し、明日への活力!元気回復!を指針に、会員はもちろん、 誰でも参加できる軽食付きの笑演会を毎月実施いたしております。
笑招人の新ネタ披露(練習)、歌や演奏・踊りと毎月何があるかわからないけど
観て楽しんで笑って交流しています。 お気軽にお問い合わせください。
笑いは「健康」の源。
お腹いっぱい笑うときは「疲れ」「痛み」「身体のだるさ」を忘れていることないですか? 人間は不思議なもので、どんなに疲れていても、どんなに身体がきつくても、楽しくてお腹いっぱい笑っているときは、不思議とその瞬間は「疲れ」「身体の痛み」「だるさ」などを忘れてしまいます。 国内外問わず、「笑い」と「健康」との因果関係を調べている機関・団体が数多くあるほどです。 もっと多くの方に「笑い」を届けたい。そして「健康」のお役に立ちたい。 こんな想いで立ち上がりました。 様々な角度から、皆様に楽しんでいただける情報を発信していきます。 少しの間ですが(このまま長居してもいいですが)、ぜひ博多笑い塾をお楽しみください。